中級編 B5判4ページのリーフレットをB4判1枚に両面印刷する

B5判4ページをB4判1枚に両面印刷するときの用紙設定
B5判4ページをB4判1枚に両面印刷するときの用紙設定

Q B5判4ページの横書きのリーフレットをB4判1枚に両面印刷して、2つ折りにしたいのですがどのように設定すればいいですか

 

①書式をB4判横置き、横開き、中綴じに設定

 メニューバー「書式」→「基本ページ」をクリックします。

 「基本ページ」ダイアログの「用紙」タブで「サイズ」を「B4」、「向き」を「横置き」、「開き方」を「横開き」、「使用形態」を「中綴じ」に変更し、「中綴じ単位」を「全ページ一括」として、OKをクリックします。

 すると「この変更は全シートに適用されます、変更していないパネルの内容も全シートに適用しますか」というメッセージが出ます。

 4ページとも同じ書式でつくってあれば「はい」をクリックしてもだいじょうぶです。しかし、たとえば、あるページは「本文枠」を縦書きに設定しているとか、「本文枠」の書体サイズがそれぞれ違うというような場合は「いいえ」をクリックしてください。

 

②余分なページがないか確認

 これで、書式の設定は終わりですが、もう1つ確認すべきことがあります。1つの改行でも1ページからはみ出すとページが増えてしまいます。余分なページがないか確認し、ある場合はメニューバー「ページ」→「削除」で削除します。

 

 

プレビューで確認。横書き4ページの表面は1ページ目が右側、4ページ目が左側
プレビューで確認。横書き4ページの表面は1ページ目が右側、4ページ目が左側

 

③印刷前にプレビューで確認

 印刷する前にメニューバー「ファイル」→「印刷プレビュー」とします。横書きの場合、プレビュー画面の右側に1ページ、左に4ページが表示されていればファイルが正しくつくれています。

 「裏面」ボタンをクリックして2-3ページも確認しましょう。左に2ページ、右に3ページがあれば正解です。

 縦書きの場合は逆になります。

 

両面印刷の欄に2つともチェックを入れ「プリンタ情報/印刷方法」をクリック
両面印刷の欄に2つともチェックを入れ「プリンタ情報/印刷方法」をクリック

 

④両面印刷にチェック

 「印刷」ボタンで開く印刷「一般」ダイアログでは、「両面印刷」欄の「一度に両面に印刷する」と「プリンタの両面印刷機能を使用する」の両方にチェックを入れます。

 次に「プリンタ情報/印刷方法」ボタンをクリックし、「使用するプリンタ」の「プロパティ」ボタンをクリックします。

プロパティで「とじ方向」は「短辺とじ」(右、左どちらでもいい)を選ぶ(キャノンの複合機)
プロパティで「とじ方向」は「短辺とじ」(右、左どちらでもいい)を選ぶ(キャノンの複合機)

 

とじ方向の設定に注意

 ここからは、プリンタのメーカー、機種によって設定や表示は変わります。

 例えばキャノンの複合機では、「プロパティ」ダイアログの「仕上げ」タブで「とじ方向」を「短辺とじ」と設定しなければなりません。「長辺とじ」のままになっていると、表裏で天地逆に印刷されてしまいますので注意してください。