基本編13 ページの挿入、削除、複製、移動

 

 Q 1ページ目を作りましたが、2ページ目を作るにはどうしたらいいのですか。
 ページを削除したり、ページを入れ替えたりする方法も教えてください

 

A 「パーソナル編集長」は、本文枠に書いているテキストがページからあふれると、自動的に次ページが追加されていきます。同じように、改行1つでもテキストがなくなればページもなくなります。

 

ページのことは〔ページ〕から

 

それとは別にページを挿入、削除、移動、複製することもできます。ページのことはメニューバーの〔ページ〕からと覚えておきましょう。
①〔ページ〕をクリックすると〔挿入〕〔削除〕〔複製〕〔移動〕のメニューが表示されました。

 

 ページを挿入するとき

〔ページ〕→〔挿入〕→〔ページの挿入〕ダイアログが表示されます。挿入する〔ページ数〕を指定し、〔現在ページの前〕か〔現在ページの後〕かを決め、〔本文枠を作成する〕にチェックを入れて〔OK〕をクリックします。
 この操作を終えると〔挿入〕した最後のページが表示されています。

 

ページを削除するとき

〔ページ〕→〔削除〕→〔ページの削除〕ダイアログで削除する〔開始ページ〕と〔終了ページ〕を指定して〔OK〕をクリックします。

 

 

④ページを複製するとき

〔ページ〕→〔複製〕→〔ページの複製〕ダイアログが表示されます。複製されるのは現在表示されているページです。複製したページを何ページ複製するのか、〔挿入位置〕は〔現在ページの前〕か後かを指定します。
 〔枠の内容をコピーする〕をチェック・オン→〔OK〕すると、現在ページのコラム枠やイメージ枠、図形などオブジェクト(浮遊物)とその中身がコピーされます。〔本文枠の内容もコピーする〕をチェック・オン→〔OK〕すると本文枠に書かれている本文もコピーされます。


 ⑤ページを移動するとき
〔ページ〕→〔移動〕→〔ページの移動〕ダイアログでは、移動する対象の〔開始ページ〕と〔終了ページ〕を指定し、〔移動先〕のページの前か後かを指定して〔OK〕をクリックします。

 

ジャンプも簡単に


⑥表示させたいページへの移動(ジャンプ)
 ちなみに、ページそのものの移動ではなく、見たいページへ簡単に移動して表示させる方法は次の通り。
 ウインドウの下部には、現在のページ番号と左右に矢印が表示されています。番号そのものをクリックすると、ページ番号を指定して移動できます。前後のページへ移動するときは、矢印をクリックします。本文枠が縦書きのときは左向き矢印を、横書きのときは右向き矢印をクリックすると次のページへ進めます。

⑦ツールバーに〔次ページへ〕の青い矢印、〔前ページへ〕の赤い矢印を表示させることもできます。