基本編16〔中央寄せ〕の見出し文字が片寄る

 

 Q コラム枠に書いた見出しの文字列が〔中央寄せ〕にしても真ん中に配置できません 

 

A コラム枠のなかで、文字列の後に文字が溢れて入りきっていなかったり、改行が入っていたりすることが原因です。

 

 

①見出しをコラム枠で作成

〔コラム枠〕を作成し右クリック→〔コラム枠属性〕→ダイアログの〔文字〕タブで文字のフォントや大きさなどを設定

  このとき〔行寄せ〕の設定を〔中央寄せ〕に

 

 あふれた部分を削除

 

文字を入力し、コラム枠から文字が溢れていると、枠のおわりに(田)のようなマークが表示される

 この状態では〔中央寄せ〕に設定しても文字列が片寄ってしまう。コラム枠を広げて確かめ、文字列の終わりにカーソルを入れ、キーボードの〔delete〕キーを押して文字、または改行を削除。文字列の後ろに何も入っていなければ中央におさまる

 

天地方向も中央揃えに

 

③縦書き見出しの文字列を天地方向に中央に配置するのはツールバーの〔中央揃え〕。カーソルを文字列のどこかで点滅させ、このボタンを押す

 

 

④これで天地左右とも中央に配置できた