基本編11 「見出し枠」で3本見出しに

 

 Q 何本か並べた見出しを作りたいのですが、この場合もコラム枠を利用するのですか。効率よく作る方法はありますか

 

A よく使われる肩見出し、主見出し、袖見出しの3本の定型パターンは〔見出し枠〕を利用すると便利です。

 

①ガイドメニュー〔配置〕タブの〔見出し枠〕から縦書きか横書きかを選んで見出し枠を作成します。

 

②見出し枠で右クリック→〔見出し作成ツール〕を選択します。

見出しを入力
見出しを入力

 


③〔見出しの作成〕ダイアログが表示されるので、肩見出し、主見出し、袖見出しの欄に見出し文字を入力します。

 

④〔フォント設定〕ボタン→〔見出しフォント設定ダイアログで書体や文字サイズを変更できます。

 

⑤3本の見出しが完成したら〔OK〕をクリックして確定しますが、一度設定すると〔見出しの作成〕ダイアログに戻ることはできません。

 

文字の修正は可能
⑥それぞれの見出し枠で文字の修正はできます。

 

網掛け、フォント、サイズ、色 の変更も可

 

⑦右クリック→〔見出し枠属性〕→ダイアログの〔形〕タブで網かけの設定、〔文字〕タブでフォントやサイズ、文字色の設定もできます。

 

文字の変形、回転は不可

 

⑧また、見出し枠を伸縮させれば枠の長さに合わせて見出しに平体がかかります(長体にはなりません)。ただし、〔文字〕ダイアログを使っての〔変形〕〔修飾〕などの設定をしようとすると「見出し枠内の文字に変形及び回転は設定できません」とエラーが出てしまいます。