70周年祝賀広告協賛のお願い
 日本機関紙協会大阪府本部は2019年に70周年を迎えます。1949年8月5日の結成以来、機関紙ジャーナリズム、草の根民主主義の発展のために活動してまいりました。70周年のお祝いと記念事業の成功に向けて、団体・個人の祝賀広告への協賛を賜りますようお願いします。
◆1口5000円 複数口の申し込み大歓迎です
◆掲載は『宣伝研究』2019年1月号より順次、掲載しています

◆祝賀広告に申し込んでいただいた方に70周年記念出版『ぶらりディープ大阪』(仮題、2019年発行)1冊を贈呈いたします
◆お申込みは

①70周年祝賀広告< >口(1口5000円)②団体名または個人名

③代表者の肩書き・お名前(団体の場合)④住所 ⑤電話番号を明記のうえお送りください

FAX06-6465-1205
郵便〒553-0006大阪市福島区吉野3-2-35 日本機関紙協会大阪府本部

またはこちらから

 

70周年記念きかんし川柳募集
70周年記念きかんし川柳募集
ダウンロード
70周年記念のつどいビラ.pdf
PDFファイル 645.7 KB

結成70周年記念

きかんし川柳を募集しています

◎テーマ 機関紙誌、ミニコミ紙誌、会報、ビラなど身近な紙メディア

<作品例>
「締切に追われる日々に生きがいも」
「根気なしまちがいさがし答え先」
「自費出版も表紙がないと拍子抜け」
「考えてつけた見出しが総すかん」
◎選者 岩佐ダン吉(あかつき川柳会)
◎応募資格 どなたでも(参加費無料)
◎応募方法 作品はお一人2句まで(件名「川柳応募」と明記)
 氏名、所属団体(属している場合)、住所を明記
<送り先>主催の日本機関紙協会大阪府本部へ
 ファクス 06-6465-1205
 郵便〒553-0006大阪市福島区吉野3-2-35
 こちらからでも
◎応募締切 2019年5月23日(木)
◎入賞発表 2019年6月8日(土)大阪グリーン会館で開催する70周年記念レセプションの中で発表し、優秀作品に賞状、賞品を授与します。後の『宣伝研究』にも紹介します

 

結成70周年記念のつどい

「草の根ジャーナリズムの灯ともし続けて」

○2019年6月8日(土)11時~14時30分

〇大阪グリーン会館2階ホール

(大阪市北区天神橋1-13-15 地下鉄谷町線・堺筋線・南森町駅/JR東西線・大阪天満宮駅から徒歩5分)

○内容

・記念講演(11時~12時10分)
「社会正義の実現めざし生涯一記者」 相澤冬樹さん(元NHK記者)
・懇親会
〇会費 5,000円(おひとり)

●お問合せ・申込み ℡06-6465-1201

 またはこちらへ